肌の菲薄化って何?菲薄化に効果的なおすすめ化粧品について

菲薄化(ひはくか)という言葉を聞いたことがありますか?あまり聞きなれない言葉ですが老化のサインであるうシワや肌のたるみなどのエイジングサインが出始めたり、日頃からエイジングケアを心がけている方は意識している言葉ではないでしょうか。菲薄化はたるみやシワといった年齢肌を作る原因の1つとなります。そのまま知らずにいると今以上にエイジングサインが出てしまうことも。
今回は肌の菲薄化の原因や予防法、改善が期待できる化粧品についてまとめました。菲薄化を防ぐことで肌の年齢をぐんと若く保つことが出来ますよ。エイジングケアをされている方もこれからされる方もぜひ参考にしてみてください。

肌の菲薄化とは?菲薄化の原因は?

菲薄化とは加齢により肌の皮膚が薄くなることです。そもそも肌は表皮層、真皮層、皮下組織からなり、真ん中の真皮層では肌の潤いやハリ、弾力を保つのに大切なコラーゲンやエラスチンが作られています。

しかし、年齢とともに女性ホルモンが少なくなると真皮層自体が薄くなってしまいます。さらに加齢に伴いコラーゲンやエラスチンが作られる生成量も減り、働きも鈍くなってしまいます。このメカニズムが年齢肌と呼ばれる見た目が老けてみえてしまう肌質を作る直接的な原因となります。

肌の菲薄化も女性ホルモンのエストロゲンが減少することで起こり、たるみやシワ、重力に逆らえない下がり肌といった症状が現れるのです。また肌に赤みが出る、スキンケアの際ピリピリするといった症状も菲薄化が進んでいるサインです。

女性ホルモンの減少だけでなく50代を過ぎると肌の脂肪も減ってしまうのでより菲薄化が進みます。肌の皮膚が薄くなると外部からの刺激に耐えることが出来なくなるので肌の乾燥にも繋がります。また年齢が若くても乾燥状態が続いたり肌に強い刺激や摩擦を加えるといった間違ったスキンケアをしていると菲薄化を招く恐れがあります。

女性にとって顔の皮膚は1番触れる機会が多い場所なので特に菲薄化が進みやすい部位でもあります。皮膚が薄い目の下や年齢が出やすい口周り、ほうれい線のある鼻の下、目じりには注意が必要です。

菲薄化対策とは?改善策はあるの?

菲薄化を完全に防ぐことは不可能ですがホルモンバランスを整えること、肌の潤いやハリを保つコラーゲンやエラスチンを摂取すること、コラーゲンやエラスチンの働きを活性させること、正しいスキンケアをおこなうことで菲薄化を抑えることは可能です。ホルモンバランスは正しい時間の十分な睡眠や栄養バランスのとれた食生活、ストレスをため込まない、適度な運動で整えることができます。女性ホルモンは大豆や大豆製品に含まれるイソフラボンやドライイチジク、アボカド、ザクロなどに含まれるカリウム、ナッツ類やオリーブオイルに含まれるビタミンEがバランスを整えてくれる効果を持っています。反対に、添加物の多い食品や塩分の高い食品、ケーキや甘い食べ物、糖分の摂りすぎはホルモンバランスを更に乱してしまう原因になります。

生活面では喫煙や過度の飲酒もストレス要因になったり、細胞の再生を妨げる活性酸素を生み出すきっかけとなりますので控えるようにしましょう。

コラーゲンやエラスチンは、海藻やすっぽん、フカヒレ、イカ、豚足などに豊富に含まれています。サプリメントで補うことも効果的ですがサプリに頼りすぎるのは要注意です。またコラーゲンやエラスチンの働きを促すものとしてレチノール(ビタミンA)がありますがレチノールが多く含まれた食品にはレバーやあんこうのきもなどがあります。ただし、レチノールは熱に弱い特性を持っているため出来る限り食品ではなく、基礎化粧品から肌へ取り入れることをお勧めします。

そして毎日のスキンケアでは肌をごしごしこすったり叩き込んだりと強い刺激や摩擦を絶対に加えないことが重要です。優しく包み込むような泡でなでるように洗顔をすること、肌に染みこませるように軽く抑え、ゆっくりと化粧水やクリームをつけることも菲薄化を抑えることに繋がります。

菲薄化に効果的なおすすめの化粧品はこれ。

食生活には気を使いたいですが、毎日すべてをきっちりと食べたり食べる量をコントロールするのもなかなか難しいと思います。近くのスーパーでは簡単に手に入らない食材もありますし。
そんなときは肌の菲薄化に効果的なエイジングコスメを使用してみてはいかがでしょうか?

肌の菲薄化に効果的な成分の代表がレチノールで肌の菲薄化にお悩みの方にはレチノール配合化粧品を使ってみることを強くおすすめします。

具体的におすすめなレチノール配合商品は、、日本人の肌質や特徴をしっかりと把握している資生堂のエリクシールシュペリエルレチノバイタルや、エイジングケアといえばこれしかない。という声が多いアンプルールのラグジュアリー・デ・エイジ、浸透深度の発想で最新テクノロジーを駆使するスキンケアビーグレンのQuSome?チノAがあります。どれもコラーゲンやエラスチンの働きを促し活性化させる効果を持つレチノールに着目したエイジング専用のスキンケアラインです。

ちなみにレチノールがコラーゲンやエラスチンを活性化させることは、化学的にも医学的にもしっかりと裏付けが取れていますので安心して効果を信じることができます。全てエイジングケアを目的としていますが概念やテクスチャなどは異なるので菲薄化という言葉が気になっていた方や最近知った方も自分の肌質に合ったスキンケア商品を探してみてはいかがですか。

肌の菲薄化まとめ

加齢は誰にでも訪れる避けられないものですが、遅らせたり防げるものなら少しでも食い止めたいですよね。肌が綺麗だと褒められることは自分への自信にもつながり新しいことを始めるやる気や好奇心にも繋がります。肌がきれいだと人に与える印象も違い人生そのものが変化する可能性があります。菲薄化のメカニズムを知り、自分のエイジングサインを見落とすことなく、是非今できることから始めてみてください。

自分の生活習慣を見直し、年齢や肌質に合った専用のスキンケア商品で毎日のケアをすることは想像しているよりもはるかに効果的に作用します。化粧で塗り重ねて若作りをするのではなく、本物の美しさを手に入れたいですよね。